ZEIGEN(ザイゲン)は、オリジナルパーツ・チューニングの専門ショップ。
速さ&安全性にこだわってきたノウハウがここにある。
各種チューニング、レース車両制作、国産車、外車、メーカー問わず、
トータルチューニング&メンテナンス、車検を行っております。

トップBlog>RX7 FD3S サスペンション交換

Blog

2020.05.14  RX7 FD3S サスペンション交換

RX7 FD3Sのサスペンション交換。

バンパーを取ってある状態 とりあえず移動の為に
ウィンカーは仮付け(笑)


アラゴスタ製のアラゴスタカップ(エアサス)をチョイス!

アラゴスタカップは、通常の全長式車高調にロベルタカップが装着されているエアサスリフター付の車高調キットだ!

まずは純正サスペンションを取り外し。

純正フロント


純正リヤ


商品を梱包されているダンボールから取り出して



エアフィッティングパーツを組み込む



 次にコンプレッサー&エアタンクの置く位置を決める。
取り付け位置はトランクにした。



コンプレッサー&エアタンクを固定するためのベース板をベニヤ板にて制作する。



 ベース板を塗装して取付けを行う。



アッパーマウントとエアカップの固定の為にワイヤーにて固定を行う。



サスペンションを車両に取付。

フロント側


リヤ側


カーボンパネルを使用してスイッチパネルを制作する
電気配線、スイッチ類、エアー配管を車両に合わせて制作する。

スイッチ類はこんな感じ


エアーホースも取り回してタンク&スイッチに取付け



取付終了後、スイッチオン!!車高アップ&ダウンの確認!

オォォッッ!!
ちゃんと車高アップ&ダウンしてるーー!!

いい感じだ!!

ただ、コンプレッサーの回る音がうるさい(泣)

後日、いよいよCPUの現車セッティングを行う。

作業動画



2019.12.31youtube%281%29.jpg
ZEIGENちゃんねる見てねー!!



instagram2.jpg            instagram始めました zeigen_japanで検索

フェンダーツメ折りキャンペーン行ってますよーー!!!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
>>フェンダーツメ折りキャンペーン 詳しくは、こちら>>

>>裏ブログもみてねー>>

千葉県千葉市稲毛区のカーチューニングショップ、トヨタ86、スバルBRZ、などのスポーツカーオリジナルパーツ制作&チューニング、カーメンテナンス、フェンダーツメ折りのZEIGEN
http://www.zeigen-jp.com

投稿者 ZEIGEN (19:57) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :