ZEIGEN(ザイゲン)は、オリジナルパーツ・チューニングの専門ショップ。
速さ&安全性にこだわってきたノウハウがここにある。
各種チューニング、レース車両制作、国産車、外車、メーカー問わず、
トータルチューニング&メンテナンス、車検を行っております。

トップBlog>S15シルビア ターボオーバーホール

Blog

2020.04.12  S15シルビア ターボオーバーホール

S15シルビアのタービンオーバーホール。



 サーキット等で加速時にマフラーから煙が多く出る現象が出ている。
という訳で、タービンO/Hを行うこととなった。

この車両は、社外のHKS製のGT2835Rターボキットが搭載されている。



タービンのセンターハウジングASSYを交換することにした。





タービンをコンプレッサーハウジング、センターハウジング、エキゾーストハウジングと分解する。



 そして慎重に作業を行ない、新しいセンターハウジングの組み込みを行った。

今回この作業を行なう途中で気付いたことがあった。

タービンを取り外す時にウェストゲートパイプを取りはずしてみたらクラックが・・・・!!



 この車両のオーナーは以前サーキットでウェストゲートパイプが取れてしまい、エンジンハーネスを焼いてしまうという苦い思い出がある。

クラック部分の溶接も行った。

今回、タービンを取りはずす作業を行なっていなかったら、またエンジンハーネスを焼いてしまうという最悪の状況となっていたことであろう。
タイミングが良かった!!

組みあがったタービン等を車両に取り付けてエンジン始動!





各部チェックを行い終了!!

問題ないのでタービンO/Hは終了!

あとこの車両、たまにエンジンルームからちょっとガソリンの嫌な臭いがするときがある。

インジェクター類からのガソリン漏れも無いように見える。

フューエルホースが若干細かいクラックが見えるので、フューエルホースの交換も行った。



作業動画


2019.12.31youtube%281%29.jpg
ZEIGENちゃんねる見てねー!!



instagram2.jpg   instagram始めました zeigen_japanで検索

フェンダーツメ折りキャンペーン行ってますよーー!!!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
>>フェンダーツメ折りキャンペーン 詳しくは、こちら>>

>>裏ブログもみてねー>>

千葉県千葉市稲毛区のカーチューニングショップ、トヨタ86、スバルBRZ、などのスポーツカーオリジナルパーツ制作&チューニング、カーメンテナンス、フェンダーツメ折りのZEIGEN
http://www.zeigen-jp.com

投稿者 ZEIGEN (21:52) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :