ZEIGEN(ザイゲン)は、オリジナルパーツ・チューニングの専門ショップ。
速さ&安全性にこだわってきたノウハウがここにある。
各種チューニング、レース車両制作、国産車、外車、メーカー問わず、
トータルチューニング&メンテナンス、車検を行っております。

トップBlog>BNR32 GTR作業

Blog

2015.03.16  BNR32 GTR作業

先日、GTRをお客さんの家まで、引き取りに行った。
エンジンが止まってしまい、かからなくなってしまったらしい。
お客さんの家で、ある程度チェックは行ったが、ちょっとヤバい状態。
当店に持って来て、詳しく見ることに。今日チェックを行った。
タイミングベルト辺りが怪しいと思い、早速確認。

やっぱり、原因はタイミングベルトだ。

カムシャフトとクランクのタイミング位置が思いっきりズレてる。
これはヤバい!
とりあえず、クランクシャフトとカムシャフトを正規の位置にして、コンプレッションテスターをかけてみた。

やっぱりダメだ・・・・。

5番のコンプレッションが、0キロ・・・。
それ以外は11キロ以上あって問題ない状態。

タイミングベルトがズレて、ピストンとカムシャフトが当たってしまい、バルブが変形してしまったと思える。
タイミングベルトがずれてしまった理由は、わからない。
ベルトの山が大幅に無くなっているわけでもなく、テンショナーが緩んでいるわけでもない。
何でズレちゃったんだろう??

数年前に、他ショップでタイミングベルトを交換したらしいんだけど、今更クレームってわけにもいかないし。

エンジンオーバーホールだな・・・・。

>>裏ブログもヨロシク!!>>


BNR32 GTRの引き取り&作業


やっぱり、カムの位置がズレてる。


5番以外は調子良さそうだけど・・・・


5番は0キロ、ダメだ・・・


千葉県千葉市稲毛区のカーチューニングショップ、トヨタ86、スバルBRZ、などのスポーツカーオリジナルパーツ制作&チューニング、カーメンテナンス、フェンダーツメ折りのZEIGEN
http://www.zeigen-jp.com

投稿者 ZEIGEN (19:21) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :